インテリア
木工房秀暖~SHUUDAN~

ミンサー柄ティッシュボックス入れ

木口寄木 ミンサー柄ティッシュボックス入れ
32,978
在庫数: 1
■送料
日本郵便局:ゆうパック着払い (80サイズ):1010円~
  • Twitter
  • Facebook
  • line

詳細情報

県産木材の美しい木目を最大限に!天然素材ならではの色合いをそのままに!

木は個性豊かです。それぞれの表情を大切に、木目の組み合わせや色のコントラストに拘りデザインしています。重ねた年輪によりできた木目の美しさは、同じものがありません。なので、作品はすべてが世界に一つ!
ミンサー柄のティッシュボックス入れです。

木の持つぬくもりや心地よさを生活に取り入れ、癒されるひと時を過ごしてみてはいかがでしょう。

【製品の注意点】

・木材を濡れたままにしたり、水に浸したりしないでください。割れやひび割  
 れの原因になります。
・商品を長い間日光に当たらないようにしてください。
・油や汁物等含有量が多い食品を付着させるとシミのように残る場合がありま
 す。商品の使用に問題はございません。
・木はデリケートな素材です。落としたり強い力を加えると割れや破損する場
 合ございますのでご注意ください。


※木は生きています。乾燥や温度などの環境の変化で反ったり、ひび割れが起こる場合があります。

仕様
サイズ:約 255 x 140x83(内側:約 231 x 106x59)※単位:㎜
重: 800g
材質:天然素材
木材:ヤラブ・イタジイ
最終仕上げ:植物油ベース木部用ワックス
配送
ゆうパック着払い
発送
入金確認後、平日1日~3日以内に発送します。

こだわりポイント

ミンサーとは、琉球王朝時代から沖縄に伝わる伝統的な織物『ミンサー織り』からきています。
「綿(ミン)」で織られた幅の「狭い(サー)』帯という意味から
『ミンサー』と呼ばれるようになったと考えられています。

◆女性から男性への愛の証

ミンサーは、五つと四つの模様が特徴ですが、
この模様には『いつ(五つ)の世(四つ)も末永く幸せに』という心が込められています。
また、短い横縞が連続したヤシラミ柄には、
足の多いムカデに見立て『足繫く』という意味があります。
通い婚の習慣があった沖縄では、女性が婚約者の男性に
『いつの世までも、足繁く通ってください』という思いを込めてミンサー織りの帯を贈っていたようです。

ミンサー織りの柄には、大事な人を守る力があると信じられており、沖縄では大切な人へと贈られてきました。

ショップ紹介

木工房秀暖~SHUUDAN~
沖縄の県産木材を使用し作品作りをしています。

重ねた年輪が織りなす木目の美しさ、天然素材ならではの色合いを感じて頂けるよに木口(エンドグレイン)をメインに寄木技法での作品作りを主としています。

『ひとつひとつ違ってみんな良い』

天然木は個性豊か!それぞれの表情を大切に世界で一つの作品を提供します。
ショップTOP

このショップの他の商品

おすすめ商品